大晦日の夜に

クリスマスもあっという間に過ぎて、結婚記念日もあっという間に過ぎて、

大晦日。今年最後の一日です。

年賀状、なんとか投函済み。

大掃除・・・とりあえず窓拭きは終了。これから玄関床磨き。 あとは、おせち料理の準備。

大晦日の夜は、厳かに一年間を振り返ってみたいけど、慌しく追われて過ぎてゆきます。

 

2013年は、子どものこと、家族のこと、地域活動、創作のこと、もう少し心にゆとりを持って、一つひとつ取り組みたいものです。欲張り?やりたいことがたくさんありすぎて、時間が足りません。スーパーウーマンになりたい(><)もしくは、奥さまは魔女のサマンサのように、家事ぜ~んぶ魔法で済ませるとかね。

と、逃避してまーす(^^;)

 

今年も、たくさんの方々にお世話になりました。

ひとりじゃできないことも、仲間とならできる。ありがたいです。

皆さま、どうぞよいお年を(^^)

 

 日々の想いを版画によせて

***

猫・海・道祖神などをテーマに、日々の想いや考えを版画にしています。

 

20代から独学で木版画を始めて、かれこれ四半世紀。

主婦業やら地域活動やらをしつつ、マイペースで制作しています。

たくさんの子どもたちに、こんな表現もあるんだなーと面白がってもらえれば幸いです。

願わくば、生涯ひとつでも心底満足のいく作品を生み出せたらと。

 

2013年より、子どもから年配の方まで楽しめる、消しゴムはんこ・はんがワークショップを始めました。

 

川上典子